http://straightarrowhomeinspection.com/tag/home-improvements/ 最近、多くのハイクオリティと呼ばれるファッションマガジンを読みふけりながら、自分は日々何を着るべきなのかというのを淡々と考えている。現代は自分が好きなタイミングで、様々なルックやデザイナー、スタイルを見ることが可能だ。ただし新しく最先端なもの、それが表現されるランウェイで発表されたものは、何ヶ月も先になってからではないとそのアイテムを入手することは困難だった。そんな中、ゲームチェンジャーとしてvirtual reality fashion shows.が現れたのでここで紹介したい。

go to link これまでのように様々なランウェイのウェブサイトを見て回るのではなく、ランウェイをすべてLIVEで、且つファーストローに座って見ることが可能となるのだ。ただどうやってそのようなことが実現可能になるのだろうか?

buy priligy in south africa さまざまなデザイナーが360度VRを使用しファッションショーをくまなくみれるような取り組みを始めてきた。しかもこの360度VRの活用により、非常に大きなヘッドセット等は一切必要じゃなくなるのだ。ヘッドセットをつけてもつけていなくても、360度さまざまなところからファッションショーを楽しむことができる。virtual fashionによりそのような世界が実現可能となっているのだ。

それともう一つ面白い点は、ビューアーはrunwayを様々な角度から、ズームアップなどをして至近距離で見ることも可能となる点が、VRの面白いところだ。ただし、このような高度な技術はNYFWでもあまり導入はされていないようだ。このズームアップ技術により、アクセサリーの装飾や生地の質感等もしっかり見ることができるようになり、よりファッションショーにいる体感を味わうことができるようになるのだ。

ただし、これによりフロントローの要とも言われるアナ・ウィンターやカーダシアンや人気デザイナーとの差異を無くすような取り組みとなるのである。一般人であっても、ファッション好きであっても、平等に好きなファッションショーを見ることができる。これまでにアクセスすることができなかった新たな領域に、多くの人を巻き込んでいくVRファッション。FWOはそんな世界を最先端で仕掛けていきたいと思う。

##